育てよう! みどりのMY芝生!
冬芝のペレニアルライグラスで、補植用のペットボトル芝生を育て、出来映えを競うペットボトル芝生コンテストを1月から3月にかけて開催します。

■ステップ1 ペットボトル芝生を作ろう

  • 1月17日(土曜)または、24日(土曜) に和泉小の校庭に集合。
  • ペットボトルで作ったプランターを利用して、砂を詰め、種まきをします。
  • ペットボトル、芝生の種、砂はGPで用意します。
  • 今年も、補植用の芝生を育てる「芝生育生」部門と、観賞用の芝生を育てる「ディスプレイ」部門の2部門。

1月17日(土曜)は、午前10時~午前11時頃に事務室前(朝礼台のある校庭側)で、種まきなどの作業を行う予定です。(終了)

1月24日(土曜)は、学校公開日です。3時間目終了後~午後1時頃まで昇降口近くで、種まきなどの作業を行う予定です。(終了)

参考:
ペットボトルを利用した芝生のプランターの作り方
ペットボトル芝生の種まき
・「芝生でいこう」の52ページから53ページ

■ステップ2 育てよう

  • 自宅に持ち帰って、育生をスタート!
  • 3月8日(土曜)まで、元気な芝生に育てましょう。
  • 配布した育生メモ用紙に簡単な記録をとります。
  • 絵日記をつけたり、デジカメなどで記録するのもいいよ。

GPスタッフのペットボトル芝生の様子や、育て方のアドバイスをGPウェブサイトにアップしていきますので、参考にしてください。

参考:
・育生メモ用紙は、こちらから。(PDF)
・ペットボトル芝生育生のポイントは、こちらから。(PDF)
・「芝生でいこう」の54ページから55ページ

ステップ3 みんなの芝生を見よう

  • 3月7日(土曜) に育てた芝生を持って学校に集まろう。
  • 補植用ペットボトル芝生育生部門は、ペットボトルと育生メモを提出
  • ディスプレイ部門は、作品にタイトルを付けて提出
  • グリーンキーパー、先生、GP補植担当がみなさんの育てたペットボトル芝生を審査します。
  • すてきな賞品もあるよ。

GP通信12月号もみてね!


昨年度のペットボトル芝生の作品

ペットボトル芝生コンテスト

ペットボトル芝生コンテスト

ペットボトル芝生コンテスト

ペットボトル芝生コンテスト


第5回 ペットボトル芝生コンテストの情報は、こちら »
第4回 ペットボトル芝生コンテストの情報は、こちら »
第3回 ペットボトル芝生コンテストの情報は、こちら »
第2回 ペットボトル芝生コンテストの情報は、こちら »
第1回 ペットボトル芝生コンテストの情報は、こちら »