今日(5/10)は、GPキャンペーンにたくさんのご参加、ありがとうございました。
入学して一ヶ月の一年生、芝生の校庭では、休み時間に遊んだり、運動会の練習をしたりしています。今日はその校庭の芝生のお世話をします。

まずは、校庭の芝生の上のゴミ拾い、そして、手押し芝刈り機で芝刈り、2年生からいただいたペットボトルのプランターで育てた芝生を校庭に植えます。みんな、とっても上手に校庭の芝生のお世話ができました。

来週(5/17)は、1年2組のみなさんと芝生のお世話をしたいと思います。
たくさんのご参加をお待ちしております。

GPキャンペーン
手押し芝刈り機が並んでいます。

GPキャンペーン
参加のみなさんで自己紹介タイムです。

GPキャンペーン
列を作って手押し芝刈り機で、校庭の芝生を短く刈ります。

GPキャンペーン
芝生は、定期的に刈ることで、元気で丈夫になります。

GPキャンペーン
こちらは、ペットボトルで育てた芝生を校庭へ植え替えました。ちょっと痛んでいた箇所もあたらしい芝生になります。

GPキャンペーン
今日もたくさんの芝生を刈りました。

GPキャンペーン
そして、きれいに刈り揃えられた芝生は、サッカーのグラウンドのような「しましま」模様があらわれてます。

PTA広報のスタッフから写真を提供いただきました。ありがとうございます!


参加人数 = 保護者29名、児童と未就学児40名
芝刈り方向 = B (校庭の長辺方向)
刈り高 = 20mm
時間 = 10:15 – 11:20
芝刈り量 = 5袋


今週の工事のようすです。
新泉・和泉地区小中一貫教育校(杉並区のページから)

小中一貫校
井の頭通り沿い側は、3階部分の工事が進んでいます。

小中一貫校
ちょっと高い位置から。