昨日(2/14)の午前から雪が降り始め、先週末に続き、この週末も雪がかなり積もってます。

1/18(土)に種をまいたペットボトル芝生は、4週目(28日目)となりました。今週は、刈り込みをおこない、肥料をあたえました。

肥料は、園芸店などで販売している「ハイポネックス」の原液を500倍程に薄めたものを用意します。給水とおなじ手順で、ペットボトル芝生を置いたトレイに「うすめた肥料」を注いでペットボトルの「底」からあたえます。
肥料は、週に1回程度で十分です。肥料をあたえすぎると、根詰まりなど起こしてしますので、葉の色や成長の速さをみながら調節してみて下さい。

また、葉が5cm以上伸びたら、刈った葉が中に入らないようにペットボトルを横に傾け、4cmぐらいにはさみで刈りそろえて下さい。定期的に刈り込みを行うと本葉が増え、株の根元を太く丈夫にします。

今週は、太陽が出ている時間が少なかったですが、昼間は、室内の日のあたる窓辺など暖かな場所で、なるべく日光に当てるようにするとよいでしょう。

「育生メモ用紙」はこちらから(PDF)、「ペットボトル芝生育生のポイント」はこちらから(PDF)ダウンロードできます。また、「芝生でいこう」の54ページから55ページにも「ペットボトル芝生の育て方」がありますので参考にしてください。

ペットボトル芝生コンテストの表彰式は、3月8日(土)です。

ペットボトル芝生
ベランダもかなり雪が積もりました。

ペットボトル芝生
密度も濃くなってきて、先週の刈り込みから5~6cmに成長しました。

ペットボトル芝生
4cm程度に刈り込みを行い、今週は肥料をあたえました。

ペットボトル芝生
窓際で太陽の光をたっぷりと浴びています。