本日(8/24)は「和泉グリーンコンサート」に500名を超えるご来場、ありがとうございました。

前日から朝まで雨が降っていましたが、7回目となる「和泉グリーンコンサート」、今回もみどりの芝生の上で開催することができました。

日が暮れると、観客席のまわりの600個あまりの灯籠に火が灯されます。開演に先立ち、芝生のオリジナルソング歌詞の優秀作品の表彰式がおこなわれました。6名の児童におおきな拍手が贈られます。
そして、「古代眞琴と仲間たち」のみなさんのステージがはじまると、1曲目から盛り上がります。ステージ中盤では、芝生のオリジナルソング「こころの芝生 ~春夏秋冬~」が演奏され、間奏では5名の児童がピアニカで「和泉小の校歌」を弾きました。アップテンポの曲、ゆったりとした曲、グリーンコンサートのためのオリジナルソングもあり、とてもたのしいステージでした。

今年も多くのみなさんにご来場いただき本当にありがとうございました。スタッフ一同、御礼を申し上げます。

グリーンコンサート2013
芝刈りのあとは、ステージ設営です。

グリーンコンサート2013
雨もあがり、晴れの予感!

グリーンコンサート2013
芝生の「春」「夏」「秋」「冬」

グリーンコンサート2013
ペットボトルで作った手作り灯籠をステージの周りに配置します。

グリーンコンサート2013
灯籠に点火

グリーンコンサート2013
ジプシー・キングス、ビールのCMでおなじみの「Volare」のノリノリの曲でスタート!

グリーンコンサート2013
芝生のオリジナルソング「こころの芝生 ~春夏秋冬~」は、児童たちといっしょに演奏。

グリーンコンサート2013
演奏にあわせ、観客もたのしく踊ってます。

グリーンコンサート2013
古代さんはじめステージのみなさん、今日はたのしいコンサートをありがとうございました!

プログラム

プログラム