本日(2/7)、東京都と東京都教育委員会の主催、杉並区立和泉小学校で「東京芝生大会」が開催されました。

体育館で行われた式典には4年生以上の児童も出席。野崎・野本両元校長も参加され、午後2時から都教育長の挨拶に始まり、サッカーの権田選手、陸上の室伏選手など5名のトップ・アスリートによるビデオメッセージ。室伏選手から和泉GPの名が出たのには驚きました。
続いて出席した各市区町村教育長による芝生宣言。東村山市、新島村、神津島村などは既に全校芝生化が終わっているそうです。

休憩の後、出席の川淵元Jリーグ・チェアマンとサッカー元全日本代表選手の北澤豪氏との対談が行われ、最後に相馬校長先生の挨拶と、6年生の代表4名により芝生への想いが発表されました。

式典終了後、会場に残った北澤選手が子どもたちにリフティングの指導をしたいと言うことで、サッカーをやっている子ども数名を前に呼んで直接指導。北澤選手は本当に子どもが好きなようで、帰りがけも校庭で大勢の子どもたちに囲まれながら、楽しそうに話をしていました。

MXTVの取材も入っていたので、ニュースなどで放送される可能性もありますが、和泉発で益々芝生化が推進されればと思いました。

東京芝生大会

東京芝生大会

東京芝生大会

東京芝生大会

東京芝生大会

MXTVでのニュース映像:
http://www.mxtv.co.jp/mxnews/news/201302077.html

和泉グリーンプロジェクトの書籍:

芝生でいこう