今週も、突然の激しい雨や雷、それにちょっと強い地震もありました。

今日は、とてもすばらし青空のもとで、新1年生のみなさんと校庭の芝生のお世話をしました!
みなさん、とても上手に手押し芝刈り機の操作や、ペットボトル芝生の補植ができましたね。

芝刈りをした後の校庭を見ると、サッカーのグラウンドのように、芝生がきれいな縞模様になってましたね。

来週は、環境タイムという授業で、6年生といっしょに校庭の芝生のお世話する予定だそうです。
今日の体験を活かして下さいね。


芝生の上のゴミ拾いからはじめます


さて、いよいよ芝刈り


はじめての芝刈り体験!手押し芝刈り機を押しています


きれいに列ができてます。だんだん慣れてきました


ペットボトル芝生の補植用に、ホールカッターで穴をあけます


こちらは補植チーム


目砂の作業


芝刈りの後は、芝生の上でストレッチ運動!

本日は、町田市から小山田小学校、中央区から月島幼稚園の視察がありました。
遠いところ、お越しいただきまして、ありがとうございます。

●町田市の小山田小学校
http://www.machida-tky.ed.jp/e-oyamada/2010nen/tayori2010/sibafu.html
●中央区の月島幼稚園
http://shibavora.blog129.fc2.com/


参加人数 = 児童32名、保護者のみなさま22名、先生/PTA/GP21名
芝刈り方向 = B (プール <-> 体育館)
刈り高 = 20mm
時間 = 10:00 – 11:10
芝刈り量 = 3袋