本日は午後から和泉グリーンコンサート。舞台となる芝生の校庭、今日もていねいに雑草を取りのぞき、コンサート来場のみなさんにはふかふかの芝生感じていただければということで、すこし長めに芝生を刈りました。

その芝刈り、先週もそうだったんですが、前日(8/26)の豪雨で芝生は湿っていて、手押しの芝刈り機の刃は湿った芝生の抵抗で回りにくく、なかなか前に進まず、大苦戦。。。
そして、芝刈り機の芝生を溜めるバスケットも、校庭の端から出発して、まん中あたりまで進むと、もういっぱい。夏の芝生は成長がとても早いですね。

さて、芝刈りのあとは、コンサートの準備開始。どうぞおたのしみに!

校庭芝生
一週間でずいぶんと芝生は伸びます。

校庭芝生
倉庫から、軍手、雑草取りの道具、芝刈り機などを出して、作業の準備

校庭芝生
雑草取りのあと、20台の手押しと2台の自走式の芝刈り機で芝を刈ります。30分前後で校庭の全面(約2500平方メートル)の芝刈りができます。

校庭芝生
後片付け。湿った芝生は落としにくいんですが、芝刈り機に付いた芝生をていねいに掃除します。

校庭芝生
きれいに刈り揃えられた芝生。ここにコンサートの舞台を設置します。


参加人数 = 34名
芝刈り方向 = B (体育館 <-> プール)
刈り高 = 35mm
時間 = 9:00 – 10:00
芝刈り量 = 7袋