立冬(11/7)が過ぎ、朝晩は気温も低くなり寒い日が続いています。

→二十四節気(にじゅうしせっき):
国立天文台のサイトから
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/faq/24sekki.html

10月の2週目に行われた冬芝(ペレニアルライグラス)の種まきから4週間程が経ち、養生期間もおわり、きれいなみどりが広がっています。芝生の上でおもいっきり遊べますね。

芝生の校庭

芝生の校庭

芝生の校庭


冬芝ですが、下の写真のようにペットボトルを加工したプランターで育てることもできます。芝生の育つようすが観察できますね。

完成!
ペットボトルを加工してプランターをつくります。

ペットボトル芝生
冬芝の種をまいています。

ペットボトル芝生
育てたペットボトル芝生は、校庭の痛んだ場所へ植え替えます。