校庭では、今週の木曜日に冬芝(ペレニアルライグラス)の種まきが行われたそうです。暑さに強い夏芝(ティフトン)から、寒さに強い冬芝への切り替えです。しばらくの間、校庭の芝生のエリアは、養生期間となるので入ることができません。一ヶ月ほど経つときれいな緑の校庭になります。たのしみですね。

芝生の校庭

芝生の校庭


冬芝ですが、下の写真のようにペットボトルを加工したプランターで育てることもできます。芝生の育つようすが観察できますね。


完成!

ペットボトルを加工してプランターをつくります


ペットボトル芝生

冬芝の種をまいています


ペットボトル芝生

種まきから2~3週間ほど経つとこんなにきれいな芝生なります