明日(3/20)は、春分の日。国立天文台 のページには、「太陽が真東から昇って真西に沈み、昼夜がほぼ等しくなる」とあります。日の出の時刻がだんだんとはやくなり、朝6時には明るいですし、夕方の6時頃にはきれいな夕焼けを見ることができます。

校庭の芝生はいちだんと「みどり」が美しくなっています。工事の塀もなくなり昇降口からは校庭が見渡せるようになっています。

二十四節気(にじゅうしせっき):
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/faq/24sekki.html

芝生の校庭

芝生の校庭

芝生の校庭

芝生の校庭

2016/3/19の校庭のようすです

和泉グリーンプロジェクトさん(@izumigp)が投稿した写真 –