昨日(3/6)は、二十四節気(にじゅうしせっき)の「啓蟄(けいちつ)」。ウェブで調べてみると、「春の暖かさを感じて、冬ごもりしていた虫が外にはい出てくるころ」などとあります。でも、今日(3/7)は朝から雨模様で、ちょっと肌寒いですね。

→二十四節気(にじゅうしせっき):
国立天文台のサイトから
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/faq/24sekki.html

さて、本日は、1/171/24に種まきをしたペットボトル芝生コンテストの表彰式を開催しました。子どもたちもたくさん集まり、かなりの力作が出展されています。

今シーズンは、太陽が出ている時間、そう、日照時間が少なく、芝生を育てるには、ちょっとむつかしい条件だったかもしれません。

学校の先生、芝生のアドバイザー、グリーンプロジェクトのメンバーで審査をし、ペットボトル育生部門とディスプレイ部門、それぞれ最優秀賞と優秀賞を一組ずつ発表しました。受賞のみなさん、おめでとうございます。

ペットボトル芝生
種まきをしてから一ヶ月とちょっと、みどりが濃くなっています。

ペットボトル芝生
たくさんのペットボトル芝生が揃いました!

ペットボトル芝生
こちらは、サッカーをイメージしたペットボトル芝生。かっこよくゴールが決まります!

ペットボトル芝生
今年は和泉小55周年、数字の「55」を芝生で表現しています。

ペットボトル芝生
サボテンと芝生のコラボが斬新です!

ペットボトル芝生
そして、こちらの観察日記と、・・・

ペットボトル芝生
・・・こちらの観察日記は、丁寧に記録されていて素晴らしいです。

ペットボトル芝生
今日の参加賞はイタリア製のメモ帳。
なんだかおもしろいイラストですね。でも、下に書いてある単語がわからないw


観察日記:
1/24 →1/31 →2/7 →2/11 →2/14 →2/21 →2/28


そして、みなさんが育ててくれたペットボトル芝生は、校庭の痛んだ場所へ植えます。

ペットボトル芝生

ペットボトル芝生

ペットボトル芝生

ペットボトル芝生

ペットボトル芝生