2/11のペットボトル芝生のようすです。1/17のペットボトル芝生も、1/24のペットボトル芝生も順調に生長しています。

先週土曜日(2/7)に、3~4cmほどに刈り込みを行っています。今日は1/17に種植えをしたペットボトル芝生に肥料を与えてみます。ハイポネックスを薄め、ペットボトルの底から与えます。

ハイポネックス:
http://www.hyponex.co.jp/products/fertilizer/pr_fer_dr01.html

ワンポイント!
芽が出てしばらくの間、肥料は必要ありません。2月中旬以降、芝の育ち具合を見ながら、ペットボトルを置いたトレイに水でうすめた液体肥料(ハイポネックスなど)や粒状の緩効性の肥料をいれます。あまり頻繁に多量の肥料を与えると、いわゆる「肥料やけ」を起こしますので、葉の色や成長の速さをみながら調節して下さい。

参考:
・育生メモ用紙は、こちらから。(PDF)
・ペットボトル芝生育生のポイントは、こちらから。(PDF)
・「芝生でいこう」の54ページから55ページ

1月17日PB(刈り込み前)
1月17日に種まきしたPB芝生は順調に生育し、2枚目の葉が出ています。大分伸びたので3回目の刈り込みを行いました。

1月17日PB(刈り込み後)
今週は後半になって昼間の気温が3月並みに上がり陽射しもあり、成長が望めますので、初めて肥料を与えました。ハイポネックスを500倍程度に薄めたものを底面給水で施しました。

1月24日PB(刈り込み前)
1月24日のPB芝生も順調に生育しています。こちらも1枚目の葉が大分伸びてきたので、2回目の刈り込みを行いました。

1月24日PB(刈り込み後)
こちらは、肥料はまだ与えていません。

ペットボトル芝生
こちらはもう一組のペットボトル芝生。
左が1/24に、右が1/17に種植えをしたペットボトル芝生です。

ペットボトル芝生
1/17のペットボトル芝生は、株が分かれ密度が濃くなっています。

ペットボトル芝生
1/17のペットボトル芝生です。
ハイポネックスを薄め、ペットボトルの底から与えました。

ペットボトル芝生
1/24のペットボトル芝生です。